エクセル簿記/ExcelB のはてな?

会計ソフト エクセル簿記/ExcelBのお役立ち情報です。
仕訳帳の摘要欄が印刷されない
Ver.3.3をお使いの皆様へ

ユーザーの方から、〔仕訳帳〕シート右側の摘要欄が印刷されないと報告をいただきました。


以下に修正方法を示しますので、お手数ですが各自修正くださるようお願いいたします。

まず、〔仕訳帳〕シートの保護を解除します。


次に、「数式」タブ →「名前の管理」を選択
Excel2003等の場合、挿入(I)→ 名前(N)→ 定義(D)を選択


「名前の管理」ダイアログボックスから「仕訳帳・入力範囲」を選択します。
一覧の中段ぐらいにあります。名前が途中で切れている場合は、名前欄を引き伸ばしてください。
 参照範囲の右側に「11」と数字が表示されていることを確認します。


参照範囲(R)の右側の数字を「17」と修正 →「閉じる」


「はい」を選択


最後に、シートを保護してください。

これで、仕訳帳を摘要欄まで印刷することが出来ます。


以上になります。
・・・・・・・・・・・・・・・

なお、新しいバージョンは修正済みです。
切り替え可能な方はそちらをお使いください。
| マニュアルを購入 | 仕訳を調べる | 問い合わせる | 不具合 |
元帳に #VALUE! と表示される
エクセル簿記Ver.3.2をお使いの皆様へ

仕訳行を増やすのに伴い、標準マニュアルに沿って元帳の行数を増やすと、#VALUE!などのエラー表示になることが確認されました。


恐れ入りますが、元帳の行数を増やす際には、標準マニュアルの2カ所を以下の赤字のように読み替えて作業くださるようお願いいたします。

・・・1カ所目・・・
 三訂版は、105ページの本文下から5行目
 改訂版は、54ページの本文下から3行目
 「挿入した行の上の行を、図のようにA列からコピーしましょう。」
              A列からY列まで


・・・2カ所目・・・
 三訂版は、106ページの本文上から1行目
 改訂版は、55ページの本文上から4行目
 「次に挿入した行をA列から残高の列まで範囲指定します。」
               Y列


修正後の図


以上です。
よろしくお願いいたします。

なお、最新バージョンは、この問題が改善されています。
新規ユーザーや年度更新時は、新しいエクセル簿記をご利用ください。
| マニュアルを購入 | 仕訳を調べる | 問い合わせる | 不具合 |
期末商品棚卸高がマイナスになる
エクセル簿記(一般用)、エクセル簿記 for Mac をお使いの皆様へ

 〔元帳〕シートで、期末商品棚卸高(癸機砲了長睇箙罎マイナスになることが確認されました。


 記帳や決算書作成に問題はありませんので、差支えなければそのままお使いください。
 次のバージョンで修正する予定です。

 念のため、以下に修正方法を公開しますので、修正を加えたい方は参考にしてください。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「ホーム」タブ →「セル」グループ →「書式」→「非表示/再表示」→「シートの再表示」


「クエリ」を選択 →「OK」


これで〔クエリ〕シートが表示されます。
このシートを修正するため、シートの保護を解除してください。
(シート保護の解除方法はマニュアルを参照)

次に、左上側の「名前ボックス」に半角英数字で「G137」を入力します。
入力すると、「数式バー」に「1」が表示されることを確認してください。


この「数式バー」を「-1」と修正します。


これで修正は終わりです。
修正が終わったらシートを保護しましょう(マニュアルを参照)。

「クエリ」シートは通常使わないので非表示にします。
「ホーム」タブ →「セル」グループ →「書式」→「非表示/再表示」→「シートを表示しない」


最後に、〔元帳〕シートに戻り、期末商品棚卸高のマイナス符号が消えていることを確認してください。


以上です。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 なお、期末原材料棚卸高(204)も同様にマイナスの符号が付いています。
 修正が必要な方は、同じ手順で以下のように修正してください。
 〔クエリ〕シートの「名前ボックス」にG238を入力後、「数式バー」を「-1」に修正
 
| マニュアルを購入 | 仕訳を調べる | 問い合わせる | 不具合 |
元帳の期末残高がエラー(#REF!)になる
エクセル簿記Ver.3.1と3.0で、仕訳帳の仕訳行を削除すると、〔元帳〕シートの期末残高等がエラーになるケースが確認されました。


その場合は、以下のように対処してください。

まず、〔仕訳帳〕シートの保護を解除します。


次に、「数式」タブ →「名前の管理」を選択
(Excel for Macの場合、「挿入」→「名前」→「定義」を選択)


「名前の管理」ダイアログボックスの名前欄から「仕訳帳」を選択。
参照範囲(R)の右側に任意の数字が表示されていることを確認してください。


参照範囲(R)の右側の数字を「5000」と修正 →「閉じる」
(Excel for Macの場合、「5000」と修正 →「OK」)


「はい」を選択
(Excel for Macの場合、この画面はありません。)


〔元帳〕シートの期末残高等からエラーが消えていることを確認


最後に、〔仕訳帳〕シートを保護して終了です。

なお、最新バージョンは、この問題が改善されています。
新規ユーザーや年度更新時は、新しいエクセル簿記をご利用ください。
| マニュアルを購入 | 仕訳を調べる | 問い合わせる | 不具合 |
減価償却費等が表示されない
Ver.3.0をお使いの皆様へ

 決算書3シート(減価償却シート)で、償却費等が表示されないケースが確認されました。

 具体的には、以下の方が該当します。


 「エクセル簿記/ExcelBをVer.3.0から初めて使用し、
 平成24年4月1日以後取得した減価償却資産に定率法を採用する方」



 これに該当する方は、以下のページをご覧になり、お使いのエクセル簿記/ExcelBを補正くださるようお願いいたします。


エクセル簿記(一般用)・(減価償却専用)、
エクセル簿記 for Mac、エクセル減価償却 の場合


エクセル簿記(農業用)、エクセル農業簿記 の場合

エクセル簿記(不動産用) の場合


年度更新によりVer.3.0に切り替わった方は補正の必要はありません。
そのままお使いください。


なお、最新バージョンは、この問題が改善されています。
新規ユーザーや年度更新時は、新しいエクセル簿記をご利用ください。
| マニュアルを購入 | 仕訳を調べる | 問い合わせる | 不具合 |
印刷すると枠線が消える
Ver.2.3以前をお使いの皆様へ

Ver.2.3以前をお使いの場合、Excel2010で決算書を印刷すると、一部の枠線が消える場合があります。



原因は不明ですが、以下に対処方法を案内しますので、参考にしてください。

まず、
ファイル → 「名前を付けて保存」を選択。


「名前を付けて保存」のダイアログボックスで、
ファイルの種類(T)で、「PDF」を選択し、「保存」を選択。


しばらくすると、PDFファイルが作成され、これを印刷すれば枠線が消えずに印刷できる。


以上になりますが、Ver.2.4以降は改良されていますので、そちらもご利用ください。
 
| マニュアルを購入 | 仕訳を調べる | 問い合わせる | 不具合 |
仕訳行を挿入すると〔元帳〕が連番にならない
 Ver.2.1をご利用の皆様へ

 エクセル簿記 Ver.2.1で、仕訳行を増やした後、マニュアルに従い〔元帳〕シートに行挿入をすると、〔元帳〕シートの發連番でなくなることが確認されました。
(仕訳帳,決算書,台帳シートに影響はないので、そのまま使われても支障ありません)



 最新バージョンはエラー修正しましたので、早めの切り替えをお勧めします。
 エクセル簿記 最新バージョンのダウンロード

 ご自分の修正される方は、以下に修正方法をご案内しますので参考にしてください。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 〔元帳〕シートの保護を解除します。

 「A11:V11」間のセル範囲をコピーします。

 

 次に、「A12」から枠線のある最後の行端までセル範囲を指定します。
 そして、先ほどコピーしたものを貼り付けてください。


 これで〔元帳〕シートの發連番に戻りました。



 最後は、必ずシートを保護してください。

 なお、最新バージョンは、この問題が改善されています。
 新規ユーザーや年度更新時は、新しいエクセル簿記をご利用ください。
| マニュアルを購入 | 仕訳を調べる | 問い合わせる | 不具合 |
仕訳行の削除

Ver.2.0をお使いの方へ

 エクセル簿記は、仕訳行の不要部分を削除することが可能ですが、
Ver.2.0の場合、〔元帳〕シートでエラーの発生することが確認されました。

行削除


 最新バージョンはエラー修正しましたので、早めの切り替えをお勧めします。
 エクセル簿記 最新バージョンのダウンロード

 そのまま、Ver.2.0を使用される方で、
仕訳行を削除される場合は、以下の方法で対処くださるようお願いいたします。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
(Excel2000 / 2002 / 2003の場合 )
 メニューバーから、ツール(T) →保護(P) →シート保護の解除(P) を選択。
(必要に応じてパスワードを入力します。)

 次に、書式(T) →名前(N) →定義(D)を選択。
行削除2


 「名前を定義」ダイアログボックスが表示されるので、「仕訳帳」を選択します。
 ダイアログボックス下段の参照範囲(R)に、
 "仕訳帳!$B$8:$J$1107"などの任意の範囲が表示されますので、
 "仕訳帳!$B$8:$J$6107"と範囲を広げてから「OK」ボタンを押します。
行削除3


 以上の修正が終われば、〔元帳〕シートのエラーがなくなります。
行削除4

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
Excel2007の場合)
 リボンから「校閲」を選択→「変更」欄の「シート保護の解除」を選択
 リボンから「数式」を選択 →「定義された名前」欄の「名前の管理」を選択
 「名前の管理」ダイアログボックスの名前欄から「仕訳帳」を選択します。
 ダイアログボックス下段の参照範囲(R)に、
 "仕訳帳!$B$8:$J$1107"などと表示されるので、
 "仕訳帳!$B$8:$J$6107"と範囲を広げてから「閉じる」ボタンを押します。
 「名前の参照への変更を保存しますか?」というメッセージが表示されるので、
「はい(Y)」を選択します。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
(OpenOffice.orgの場合)
 メニューバーから、ツール(T) →ドキュメントの保護(P)→表(S) を選択(チェックを外す)
 メニューバーから、挿入(I) →名前(N) →指定(D) を選択
 「名前の指定」ダイアログボックスが表示されるので、ドロップダウンリストから
「仕訳帳」を選択します。
 ダイアログボックス下段に、
 "$仕訳帳.$B$8:$B$1107"などの範囲が表示されますので、
 "$仕訳帳.$B$8:$B$6107"と範囲を広げてから「OK」ボタンを押します。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
 

| マニュアルを購入 | 仕訳を調べる | 問い合わせる | 不具合 |
正しく動作しなくなったとき

 正しく動作しなくなる一番の原因は、ユーザーがエクセル簿記の設計(関数式)を無意識に消してしまっていることにあるようです。


 対処方法としては、記入済みデータ(緑色セルのデータ)を、最新版のエクセル簿記にコピー&ペーストで貼り付けして、データを移行してください。

 データの移行方法
 http://blog.management.main.jp/?eid=675297


 最新版のエクセル簿記のダウンロード先
 http://www.vector.co.jp/soft/dl/win95/business/se437618.html


 コピー&ペーストでデータを移行する際に、留意していただきたい点は一つです。


 「各シートは、それぞれシート保護の状態でコピーすること。」


 シートの保護を解除したままコピー&ペーストすると、もとの関数式が貼り付けられてしまうため、エラー表示することがあるからです。
 

| マニュアルを購入 | 仕訳を調べる | 問い合わせる | 不具合 |
qrcode
リンク
テーマ
最近の記事
本・ソフトの紹介
本・ソフトの紹介
本・ソフトの紹介
本・ソフトの紹介
本・ソフトの紹介
本・ソフトの紹介
【送料無料】使えるEXCEL・WORDフリー&シェアソフト(2012年版)
【送料無料】使えるEXCEL・WORDフリー&シェアソフト(2012年版) (JUGEMレビュー »)
エクセル簿記の全シリーズが紹介されました。
見開きで利用方法が解説されています。

本・ソフトの紹介
本・ソフトの紹介
本・ソフトの紹介
本・ソフトの紹介
管理者について
Feed