エクセル簿記/ExcelB のはてな?

会計ソフト エクセル簿記/ExcelBのお役立ち情報です。
期首残高は仕訳するの?
 前期繰越額の処理がわからない皆様へ

 エクセル簿記の場合、
 期首残高(前期繰越の金額)は、仕訳帳に記帳する必要はありません。
 【決算書ぁ曚隆首の欄に、残高を入力するだけで良いのです。

kisyuzandaka

 借方貸方(左右)それぞれの合計金額が同額になることに注意しましょう。

 同額にならない場合、元入金の額が違っているケースが多いようです。
 その場合は、差額を元入金で調整してください。

※エクセル簿記/ExcelBは、年度更新機能があります。
 年度更新した際は、期首残高の入力が必要なくなるので便利です。
  ⇒年度更新方法
| マニュアルを購入 | 仕訳を調べる | 問い合わせる | 仕訳帳1 |
仕訳方法がわからなくなったとき

 インターネットを利用して、仕訳方法を探してみましょう。

 〔仕訳帳〕シートの画面右上の、「仕訳を検索」をクリックします。
 仕訳検索1
 


 「仕訳の検索」サイトに接続されるので、知りたい科目名を入力し、検索します。
 仕訳検索2



 仕訳例題等が検索されますので、適切と思われる仕訳方法を探してみてください。
仕訳検索3

| マニュアルを購入 | 仕訳を調べる | 問い合わせる | 仕訳帳1 |
相手科目が複数の仕訳
 仕訳の際、相手勘定科目が2科目以上の場合があります。
 エクセル簿記/ExcelB の場合、分解仕訳をしましょう。

 たとえば、
 売上代金¥500のうち、¥200を現金で受け取り、
 残額の¥300を掛けとした場合、以下のようになります。

   現 金  200  /  売 上  200
   売掛金  300  /  売 上  300


分解仕訳
 
| マニュアルを購入 | 仕訳を調べる | 問い合わせる | 仕訳帳1 |
元入金の科目コードは?

 「元入金」の科目コードは、〔仕訳帳〕シートに入力出来ないように設定しています。

 「元入金」は、期首における開始仕訳や、期末における決算振替手続等に使われるべき勘定科目です。
 エクセル簿記の場合、期首残高は直接入力し、決算は総勘定元帳と連動させない方式を採用しました。それにより、開始仕訳や決算振替手続を省略することが可能になり、「元入金」を仕訳する必要性もなくなりました。

 「元入金」の科目コードを入力出来ないように設定しているのはそのためなのです。
 

| マニュアルを購入 | 仕訳を調べる | 問い合わせる | 仕訳帳1 |
仕訳行を増やす
 エクセル簿記は、もともと個人事業主の方を応援するために作られた小さなソフトで、規定の仕訳行は2100行(Ver.2.1以降)に留めています。

 ただ、いただいたご質問の中には、
 「自分で行数を挿入したけれど、上手くいかない」とか、
 「使っていたら、あと少し行数が足りない」という内容が数多くありました。

 現在は、仕訳行数を増やす方法を標準マニュアルに公開しています。
 必要に応じて入手してください。プレゼント
 
| マニュアルを購入 | 仕訳を調べる | 問い合わせる | 仕訳帳1 |
勘定科目を変更したい
 科目の追加欄が足りなくなった時は、既存の科目を変更したいこともあると思います。

 費用科目は【決算書1】、資産・負債等は【決算書4】で修正します。
 まず、図のようにシートの保護解除をして、修正する科目欄を選んでください。

 なお、シートの保護解除には、パスワードが要求されるので入力しましょう。
  ⇒パスワードの入手方法

kamokuhenkou1

 科目名を修正します。
kamokuhenkou2

 科目コード一覧で、科目が修正されていることを確認しましょう。
kamokuhenkou3

 ※科目変更は、以下の点にご注意ください
   収益科目は変更できません。
   既に仕訳で利用している科目は途中で変更すると仕訳の科目も変更されます。

 
| マニュアルを購入 | 仕訳を調べる | 問い合わせる | 仕訳帳1 |
勘定科目を追加したい
 エクセル簿記の勘定科目は、青色申告決算書の科目に準じています。
 そのため、科目は【決算書1,4】で追加するよう設計しました。

 まず、収益・費用科目なら【決算書1】を開き、
 資産・負債等なら【決算書4】を開きます。

 科目欄の緑色セルに、追加したい科目を入力してください。
kamokutuika1

 入力後、科目コード一覧を確認して、追加した科目があることを確認しましょう。
 科目コード一覧は、【仕訳帳】の”科目コード”をクリックすると表示されます。
kamokutuika2
 
| マニュアルを購入 | 仕訳を調べる | 問い合わせる | 仕訳帳1 |
棚卸資産の仕訳
棚卸資産を仕訳なさる方へ

 一年に一度の仕訳なので、一瞬迷うこともある仕訳です。

 前年度の棚卸資産(商品)を、1月1日付けで、費用勘定に振り替える仕訳をします。
tanaorosi1

 次に、12月末に残った商品は、期末(12/31)に棚卸資産に振り替えます。
tanaorosi2

 なお、農業の場合も、基本的には同様です。
 具体的には「記入例」ファイルを参考にしてください。
 
| マニュアルを購入 | 仕訳を調べる | 問い合わせる | 仕訳帳1 |
減価償却費の仕訳
減価償却費の仕訳をこれからされる方へ

 エクセル簿記は、全ての取引を【仕訳帳】シートに記帳するようになっています。
 減価償却費も同様で、【決算書3】で算出した金額を、【仕訳帳】に記帳しましょう。

 仕訳は、以下を参考にしてください。

 以下の図は【決算書3】ですが、吹き出し1と2の金額で、勘定科目毎の減価償却費を確認します。
 次に、償却分のうち、費用にならないものがあれば、吹き出し3で差額を出しましょう。
genka_siwake1


 確認した金額を元に、図のように【仕訳帳】に仕訳してください。
genka_siwake2
 
| マニュアルを購入 | 仕訳を調べる | 問い合わせる | 仕訳帳1 |
〔仕訳帳〕並べ替え時の注意点
 【仕訳帳】の並べ替えは、まずシートの保護解除を行います。
  ⇒シートの保護解除


 並べ替えは、ポインタを""に移動すると、やり方が示されます。
 指示に従って並べ替えをしましょう。
並べ替え1

 
 でも、並べ替えてもこのように日付順になっていないように見える場合があります。
並べ替え2

 日付のみを記入していった場合、記入した時点の西暦が記録されるので、順序が逆になって見えることがあります。この場合、修正が必要です。
並べ替え3

 修正件数が多い場合は、以下の置換機能が便利です。



 例えば、"2008/**/**"を一括して、"2007/**/**"に書き換える時は、以下のように日付を範囲指定してから、編集→置換→検索と置換→「全て置換」をクリックします。
置き換え2

 これで、すべて"2007"に統一されました。
 再び並べ替えすると、今度は上手くいくと思います。
 
| マニュアルを購入 | 仕訳を調べる | 問い合わせる | 仕訳帳1 |
qrcode
リンク
テーマ
最近の記事
本・ソフトの紹介
本・ソフトの紹介
本・ソフトの紹介
本・ソフトの紹介
本・ソフトの紹介
本・ソフトの紹介
【送料無料】使えるEXCEL・WORDフリー&シェアソフト(2012年版)
【送料無料】使えるEXCEL・WORDフリー&シェアソフト(2012年版) (JUGEMレビュー »)
エクセル簿記の全シリーズが紹介されました。
見開きで利用方法が解説されています。

本・ソフトの紹介
本・ソフトの紹介
本・ソフトの紹介
本・ソフトの紹介
管理者について
Feed