エクセル簿記/ExcelB のはてな?

会計ソフト エクセル簿記/ExcelBのお役立ち情報です。
<< 仕訳行を挿入すると〔元帳〕が連番にならない | main | 【決算書2】の月別売上金額 >>
開業費の扱い
 エクセル簿記ユーザーの質問から(一部編集しています)

<質問>
 開業費を開業時(4月1日)に記帳したいのですが、どうしたらよいですか?
 また、そのときの元入金はどうなりますか。

<回答>
 開業費を費用とするか繰延資産するかで異なりますが、原則としては費用扱いです。

 費用とする場合は、仕訳帳に
  4/1 開業費 *** / 事業主借 ***
 と入力します。

 繰延資産とする場合は、決算書4の期首残高に金額を直接入力します。
 例えば、現金80万円を所持し、開業費50万円を繰延資産として事業を開始したとすると、
 決算書4の期首残高の借方に現金800,000円、開業費500,000円、
 貸方に元入金1,300,000円 と入力します。仕訳の必要はありません。

 
| マニュアルを購入 | 仕訳を調べる | 問い合わせる | 基本操作2 |
qrcode
リンク
テーマ
最近の記事
本・ソフトの紹介
本・ソフトの紹介
本・ソフトの紹介
本・ソフトの紹介
本・ソフトの紹介
本・ソフトの紹介
【送料無料】使えるEXCEL・WORDフリー&シェアソフト(2012年版)
【送料無料】使えるEXCEL・WORDフリー&シェアソフト(2012年版) (JUGEMレビュー »)
エクセル簿記の全シリーズが紹介されました。
見開きで利用方法が解説されています。

本・ソフトの紹介
本・ソフトの紹介
本・ソフトの紹介
本・ソフトの紹介
管理者について
Feed