エクセル簿記/ExcelB のはてな?

会計ソフト エクセル簿記/ExcelBのお役立ち情報です。
<< 記帳はシートを保護してから | main | Ver.3.5 の公開 >>
事業専用割合を少数まで入力したい
エクセル簿記 Ver.3.5 以降、この問題は改善されていますので、そのままお使いください。

Ver.3.4 以前をお使いの方は、新しいバージョンに切り替えるか、必要に応じて以下の対応をお願いいたします。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

決算書に減価償却資産の事業専用割合を入力する列があります。


エクセル簿記Ver.3.4以前は、事業専用割合に関する法令等の定めが無い事から、整数入力としていました。
ただ、国税庁の確定申告書等作成コーナーなどでは、小数第2位まで記入出来るため、小数まで入力したいという方もいらっしゃるようです。

そこで、事業専用割合を少数まで入力出来る方法をご紹介いたします。

まず、シート保護を解除します。


次に対象のセルを選択します。


入力規則の解除をします。
「データ」→「データの入力規則」


→「設定」タブ→「すべてクリア(C)」→「OK」


さらに、対象のセルを選択したまま
右クリック→ セルの書式設定(F)


→「表示形式」タブ→「分類(C)」をいったん「標準」に変更


次に、ふたたび「ユーザー定義」を選択
そうすると、種類(T)の欄に「G/標準」と表記されます。


そこに、 "%" の半角文字を追加します。

種類(T)欄が、 G/標準"%" の表示になったことを確認→ 「OK」


最後にシートの保護をしてください。
これで、少数までの専用割合が入力出来るようになりました。


以上になりますが、Ver.3.5以降では直接入力出来ますので、切り替え時は最新版をお使いください。

よろしくお願いいたします。

 
| マニュアルを購入 | 仕訳を調べる | 問い合わせる | 減価償却2 |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.management.main.jp/trackback/774583
トラックバック
qrcode
リンク
テーマ
最近の記事
本・ソフトの紹介
本・ソフトの紹介
本・ソフトの紹介
本・ソフトの紹介
本・ソフトの紹介
本・ソフトの紹介
【送料無料】使えるEXCEL・WORDフリー&シェアソフト(2012年版)
【送料無料】使えるEXCEL・WORDフリー&シェアソフト(2012年版) (JUGEMレビュー »)
エクセル簿記の全シリーズが紹介されました。
見開きで利用方法が解説されています。

本・ソフトの紹介
本・ソフトの紹介
本・ソフトの紹介
本・ソフトの紹介
管理者について
Feed