エクセル簿記/ExcelB のはてな?

会計ソフト エクセル簿記/ExcelBのお役立ち情報です。
前年の仕訳をする
通常、〔仕訳帳〕シートの日付欄は月日のみの入力でOKです。


ただ、Excel上では現在の西暦も自動的に記録されるので、少し注意が必要です。


例えば、前年(2014年)の仕訳をするのに、月日のみを入力すると、現在の西暦(2015年)が記録されるので、並べ替えが上手くいきません。

そこで、対処方法を2つご紹介しますので、参考にしてください。

1,年から入力する方法
日付欄に年月日を入力します。

 例 2014年1月1日の場合 ・・・ 2014/1/1
              ・・・ 2014/01/01
              ・・・ H26.1.1  等々です。


2,一括して修正する方法
たくさんの仕訳行で年を修正する必要がある場合は、一括して修正する方法が簡単です。
以下のページで解説しています。

 〔仕訳帳〕並べ替え時の注意点

以上です。
| マニュアルを購入 | 仕訳を調べる | 問い合わせる | 仕訳帳3 |
Ver.3.4の公開
ユーザーの皆様へ

エクセル簿記/ExcelBVer.3.4を公開しました。


主に以下の点が修正等されています。
Ver.3.3〔仕訳帳〕シートの摘要欄が印刷されない不具合を修正
・〔はじめに〕シートの一部表示を変更
・〔3〕〔台帳〕シートの繰延資産の判断式を一部変更

新規ユーザーの方はもちろん、年度更新データ移行時にご利用ください。
| マニュアルを購入 | 仕訳を調べる | 問い合わせる | その他3 |
仕訳帳の摘要欄が印刷されない
Ver.3.3をお使いの皆様へ

ユーザーの方から、〔仕訳帳〕シート右側の摘要欄が印刷されないと報告をいただきました。


以下に修正方法を示しますので、お手数ですが各自修正くださるようお願いいたします。

まず、〔仕訳帳〕シートの保護を解除します。


次に、「数式」タブ →「名前の管理」を選択
Excel2003等の場合、挿入(I)→ 名前(N)→ 定義(D)を選択


「名前の管理」ダイアログボックスから「仕訳帳・入力範囲」を選択します。
一覧の中段ぐらいにあります。名前が途中で切れている場合は、名前欄を引き伸ばしてください。
 参照範囲の右側に「11」と数字が表示されていることを確認します。


参照範囲(R)の右側の数字を「17」と修正 →「閉じる」


「はい」を選択


最後に、シートを保護してください。

これで、仕訳帳を摘要欄まで印刷することが出来ます。


以上になります。
・・・・・・・・・・・・・・・

なお、新しいバージョンは修正済みです。
切り替え可能な方はそちらをお使いください。
| マニュアルを購入 | 仕訳を調べる | 問い合わせる | 不具合 |
元帳シートの▼ボタンが消えた
元帳シートは、(@_@)マーク下の▼ボタンで各科目毎の元帳を作成出来ます。


操作中に、何らかの事情で▼ボタンが消えてしまった場合は、次の操作で復活してください。



〔元帳〕シートの保護を解除 → セルF9を選択 → 「データ」タブ
→ 「フィルター」を選択 → シートを保護
(Excel2013の場合)


これで▼ボタンが復活しました。

 
| マニュアルを購入 | 仕訳を調べる | 問い合わせる | 元 帳 |
新年のご挨拶

明けましておめでとうございます。
今年も皆様にとりまして良い年でありますようお祈り申し上げます。


エクセル簿記は、ユーザーのご意見等を基に改良を重ね、ユニークな会計ソフトとして成長してきました。
公開して8年目を迎え、累計40万ダウンロードに達することが出来ましたが、これまでの成長過程を簡単にご紹介します。

 ・マクロを使わないExcel用会計ソフトとして公開(2007年8月)
 ・年度更新機能の追加修正(2007年12月)
 ・農業用のエクセル簿記が追加(2008年1月)
 ・記帳と青申決算書が直結したユニークな設計が話題に(2008年2月)
 ・減価償却専用のエクセル簿記が追加(2008年12月)
 ・法人利用にも対応(2008年12月)
 ・OpenOffice Calcにも対応(2009年11月)
 ・減価償却制度の改正に対応(2009年11月ほか)
 ・不動産用のエクセル簿記が追加(2014年1月)
 ・月次決算、外貨対応端数処理が選択可能に(2014年1月)

私達は、エクセル簿記の100万ダウンロードを目指し、皆様と共に成長したいと考えておりますので、今後とも宜しくお願い致します。

                                                平成27年1月  KAC
 

| マニュアルを購入 | 仕訳を調べる | 問い合わせる | その他3 |
償却済みの資産を削除する
エクセル簿記は、Ver.3.3から償却済み資産の削除が簡単になりました。

以下に例示しますので、参考にしてください。

決算書のライトバンが償却済みとなったので、除却してみます。
この作業は年度更新の前に行います。


まず、シート保護を解除します。
次に「ライトバン」のセル位置を選択した後、右クリック → 削除を選択


行全体(R)を選択 → OKをクリック


これで、ライトバンの行が削除されました。


次に、削除した行数分の行を挿入します。
最下段のセルを選択 → 右クリック → 挿入を選択


行全体(R)を選択 → OKをクリック


以前の行数に戻したら、シート保護をしてください。


以上になります。
年度更新を行うと、修正した決算書のデータが引き継がれます。
| マニュアルを購入 | 仕訳を調べる | 問い合わせる | 減価償却2 |
Ver.3.3の公開
ユーザーの皆様へ

エクセル簿記/ExcelBが、Ver.3.3になりました。

主に以下の点が改良等されています。

 ・関数式を見直し処理速度が向上(一般用)
 ・〔仕訳帳〕シートの行挿入ミスを回避する設計に変更
 ・〔3(減価償却)〕シートの行削除可とするため関数式を変更
 ・〔元帳〕シートの仕訳行を増やす際に生じるエラーを修正

新規ユーザーの方はもちろん、年度更新データ移行時にご利用ください。
| マニュアルを購入 | 仕訳を調べる | 問い合わせる | その他3 |
印刷時にヘッダーの日付を消したい
エクセル簿記の各シートを印刷すると、ヘッダー右に「年日付」、ヘッダー左に「ファイル名」が印刷されます。


この表示を消して印刷したい場合は、次のように操作します。

・・・日付を消す(Excel2013の場合)・・・
エクセル簿記を開き、印刷シートを開きます。
→ 「ページレイアウト」タブを選択 → 「余白」 → 「ユーザー設定の余白(A)」
→ ページ設定のダイアログボックスが表示されるので、「ヘッダー/フッター」タブを選択
→ 「ヘッダーの編集(C)」 → 「右側(B)」の「 &[日付] 」という文字を削除
→ 「OK」 → 「OK」

以上です。
| マニュアルを購入 | 仕訳を調べる | 問い合わせる | その他3 |
元帳に #VALUE! と表示される
エクセル簿記Ver.3.2をお使いの皆様へ

仕訳行を増やすのに伴い、標準マニュアルに沿って元帳の行数を増やすと、#VALUE!などのエラー表示になることが確認されました。


恐れ入りますが、元帳の行数を増やす際には、標準マニュアルの2カ所を以下の赤字のように読み替えて作業くださるようお願いいたします。

・・・1カ所目・・・
 三訂版は、105ページの本文下から5行目
 改訂版は、54ページの本文下から3行目
 「挿入した行の上の行を、図のようにA列からコピーしましょう。」
              A列からY列まで


・・・2カ所目・・・
 三訂版は、106ページの本文上から1行目
 改訂版は、55ページの本文上から4行目
 「次に挿入した行をA列から残高の列まで範囲指定します。」
               Y列


修正後の図


以上です。
よろしくお願いいたします。

なお、最新バージョンは、この問題が改善されています。
新規ユーザーや年度更新時は、新しいエクセル簿記をご利用ください。
| マニュアルを購入 | 仕訳を調べる | 問い合わせる | 不具合 |
Ver.3.2の公開
エクセル簿記をご利用の皆様へ

 バージョンアップのお知らせです。
 エクセル簿記 Ver.3.2を公開しました。


Ver.3.2の主な改良点等は以下のとおりです。
・〔仕訳帳〕シートの行削除による〔元帳〕エラーを修正
・決算書様式の一部変更(〔2〕〔3〕シート)に対応
・決算書〔4〕シートの元入金を自動入力方式に変更
・〔元帳〕シートに関すること
  期末商品棚卸高のマイナス表示を修正
  △、▽ボタンのハイパーリンク先を改良 等々

新規利用者、年度更新の際に、年度途中の切り替えに、どうぞご利用ください。
| マニュアルを購入 | 仕訳を調べる | 問い合わせる | その他3 |
qrcode
リンク
テーマ
最近の記事
本・ソフトの紹介
本・ソフトの紹介
本・ソフトの紹介
本・ソフトの紹介
本・ソフトの紹介
本・ソフトの紹介
【送料無料】使えるEXCEL・WORDフリー&シェアソフト(2012年版)
【送料無料】使えるEXCEL・WORDフリー&シェアソフト(2012年版) (JUGEMレビュー »)
エクセル簿記の全シリーズが紹介されました。
見開きで利用方法が解説されています。

本・ソフトの紹介
本・ソフトの紹介
本・ソフトの紹介
本・ソフトの紹介
管理者について
Feed